読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Change the PTA!

PTAを本来あるべき姿に。心あるボランティア団体に。

PTA役員けっこうやりましたけど、自分史上、最悪の行事でした

 

物騒なタイトルですみません。

 

その行事って何だと思います? ズバリ、運動会のPTA競技です。障害物競走だったんですけどね。

 

5月に運動会が開催されるがために、子どもが入学する前から集まって話し合い。次期委員長だから。まだ “ 今年度 ” にもなってないうちから活動が始まってて、どうにもこうにも納得が行かず。でも私がめったなことをしでかしたら前任者に迷惑がかかるから、いきおい、やらざるを得ず・・・おとなしくならざるを得ず・・・。

 

金曜日の夜なんて、先生方も早く帰りたいんでしょう、PTAルームの戸締まりを任されてしまう。いいんですかい、そんなんで。何かあったらどーすんのさ?!

 

 

 

もとい。

 

前年度の事業報告書を見て、平日夜の集まりの多さに言葉を失い、3割ぐらい減らしてやろうと思ってたんですよ。ところが、武装した中央部隊に阻止されて。

 

ヤツら、飛び道具を使うんですよ。おまけに、槍で応戦しようとしてる日本の兵士に対して戦車を持ってくるという非道ぶり。

 

「いや、それをアナタがやってしまったら、来年度の人が大変になるから」

 

ホラ、思わぬ方向から攻撃が!!(笑)

 

 

 

けど・・・ん??? 『長』の冠を頂いたからには、私の部署についての年度内の運営は全てお任せいただけるのでは?

 

口は出すわ、手も出すわ、でも本当に必要な場面では手を差し伸べてはもらえない。何なんでしょうね・・・このポツリ感。

 

どうやったって分かってはもらえないんだな~・・・「行ってきます」「ただいま」で済むトノガタには。

 

「来年度の人が大変になる」と言ったのは男性会長でした。みんなの都合を聞いて段取り、わざわざ夜の学校に集まる。そっちのほうがずっと大変!!って思ってる人、実は多いんじゃないかと思います。正副委員長だけが示し合わせて時間をやりくりするほうが、私の生活スタイルにずっとしっくり来る。

 

集まって話し合うことで捗るなら、人海戦術で当たることで解決する問題ならば、もちろんそうします。せっかく役員やるのに、せっかくいろんな人とお近づきになれたのに、コミュニケーション不足じゃ楽しくない。

 

 その辺は委員長に任せていただけませんかね。責任持ってやり遂げますんで。ねぇ、会長さん、副会長さん。

 

入学してから準備を始めればじゅうぶんだったことが分かり、仕事を辞めてしまったことを激しく後悔したりもしつつ。

 

 

 

てな具合でスタートを切った役員生活。運動があまり得意ではない私が、暑さにめっぽう弱い私が、まさか運動会のPTA競技を司る(?)係になろうとはね(苦笑)

 

 

 

何はともあれ、運動会がやってきました。前10日間ほど、家族が順番に体調を崩し、看病疲れから、自分自身のカラダも万全ではない状態で臨んだ運動会でした。

 

 f:id:change_the_pta:20150528042450p:plain

 f:id:change_the_pta:20150528042251p:plain

 

地獄的に暑い日でした。でも頑張りました。私が頑張らなきゃ、サポーターさんたちに迷惑がかかるから。子どもたちも頑張ってるんだし。

 

ところが、1年任期なもんで、初めてのことだらけ。家族と自分の体調不良が続いていたため、最後の詰めもできておらず、得意の書類も間に合わず。頭に今度は “ 超 ” がつくほど段取りワル子で、ひたすら謝りながら、とにかく一生懸命でした。

 

なのに、ですよ。子どもたちがぜ~んぜん見てくれてなかったという。

 

おまけに、子どもの活躍は全く見ることができませんでした。まぁウチの子は活躍するタイプじゃないんで、むしろ見られたくない人なんで、よかったっちゃよかったんですけど、次年度の役員さんたちも同じ思いをするのかと考えたら、PTA競技は要らんなぁ・・・と思うワケですよ。だって、誰のためにやってるの? いったい誰が喜んだ? 運動会を盛り上げるためって言うんだったら、子どもたちを楽しませるためって言うんだったら、あのプログラムはNGでしょう。だって、全然 見てなかったもん。

 

こんなやりがいのない仕事を『させられた』のは初めてでした。この話だけでしばらくは泣けそうです。打ち上げなんかやっちゃって、お酒なんか飲んじゃったりしたら、どうなるか分かりませんよ。まぁ、泣いて暴れるっつったって、こちとら槍しか持ってませんけどね。

 

f:id:change_the_pta:20150528043016p:plain

 

子どもを見ることができない運動会。誰のために行われているのか分からない、本当に必要とされているのかすら分からない、やりがいのないPTA競技。こんな孤独でしんどい闘い、もう誰もしなくていいように・・・。

 

 

 

だから私はPTA改革を志すのです。