読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Change the PTA!

PTAを本来あるべき姿に。心あるボランティア団体に。

PTAに関する書籍

【PTAをけっこうラクにたのしくする本】から教わったこと  その③【連絡メール(連絡網)】

今回は【連絡メール】について考えてみました。 我々が小学生だったころは、「連絡網」といって、担任の先生が表を作って全保護者に配付していました。現在ではタブーです。連絡先を知っていれば、いざというとき、とても助かるんですけどね。 「連絡網」は…

【PTAをけっこうラクにたのしくする本】から教わったこと  その①【会費】

附箋だらけのままです。有名私立小学校の辞書引き学習法さながら(笑) スキマ時間を見つけては読み返し、該当箇所にアレンジを加えて、我々の目指すべき姿を閻魔〔えんま〕帳に書き溜めています。 この愛しきフセンヌス(新しい生物 No.6)たちの中から、最…

【PTAをけっこうラクにたのしくする本】から教わったこと  その②【総会】

今回は【PTA総会】について考えてみました。 【145ページ】 総会後に制服リサイクルバザーが行われる学校があり、人が集まりやすい。この案、いいなぁ。 ついでに言えば、制服を提供してくれた方には1点につき100円のバック、もらって帰る人には、例えば200…

【PTAをけっこうラクにたのしくする本】を読んで

全国のPTAで、今 同じような問題が起きているのではないかと思います。 すなわち、 ・子どもの入学・入園とともに強制的・自動的に入会させられている ・PTA会費が何の相談もなく給食費・学級費と一緒に徴収される ・役員の仕事が大変すぎて誰もやりたがらない …

【書籍】 PTAをけっこうラクにたのしくする本

やっと読破しました~大塚玲子さんの本。 どれくらいかかったかな・・・。 小さき傍若無人たちに邪魔されながら、 進んでは戻り・・・戻っては進み・・・を繰り返しながら、 長~い時間をかけて。 たった208ページの、しかもけっこう大きな文字の本なのに(笑) 2014年0…